Text Resize
Site Search
Home » About Us
imgimgimgimgimgimg

会社概要


Photo: Kuching River view

サラワク州経済開発公社(SEDC)
サラワク州経済開発公社(SEDC)はサラワク州により、商業、工業、社会経済開発を促進するために1972年に設立された法定機関です。農業や食品産業から不動産開発に至るまでの事業活動の広い範囲に従事し、現在は観光とレジャー部門が主な収益を上げています。

観光レジャー事業部
州の観光やレジャー産業における株式会社の投資は、国際クラスの都市型ホテルやビーチリゾートからショッピングセンター、観光名所やタイムシェアリングとホテルの管理などのホスピタリティサービスの範囲に及ぶ資産のポートフォリオが含まれております。これらは現在、顧客やビジネスパートナーのための便利な"ワンストップ観光ショップ"として認識されています。

 




主要な場所と認識できるブランド

SEDCの観光とレジャーの資産は、都市クチン、自然のままのビーチであるダマイ、サラワク州随一のリゾート地の、黄金の三角形と呼べる最高級の場所に位置しています。その資産はまた、"アーノルドパーマー"や"グランドマルゲリータ"、"リバーサイドマジェスティック"など、ブランド名として認識されており、顧客の品質と信頼性を確保しています。

顧客志向
SEDCは観光とレジャー資産のお客様を常に資産への特別ゲストとして配慮しています。適切にも"サラワクでのホスト"として知られているように、SEDCの観光とレジャー資産の改修および増強計画と同様に、社の新たな観光とレジャーの資産のプロジェクトには身体障害者などのための施設と機能の改善が含まれています。クチンでの主要なホテルやリゾートの中ではサラワクで最初の"ハラール"台所の設備を持つに至りました。"ハラル"認定は、クチンの黄金の三角形に位置するSEDCの有名な賞を受賞したシーフードセンターの屋台にも適応されています。

信頼できるビジネスパートナー
SEDCはサラワク州の発展に向けた努力として、地元と外国の両方との関係を持ったスマートなパートナーシップと成功した合弁会社を設立しました。

広く認知されたプレイヤー
州の観光業界での最も長い経験と最大であるプレーヤーとしてのSEDCの役割は、太平洋アジア観光協会(PATA)、Aseanta、マレーシア観光局、マレーシアの州および連邦政府などといった組織から十分に広く認識され、数多くの国内および国際的な賞を得ています。これらの賞には"観光のために最も顕著な貢献をした者のためのマレーシア観光ゴールド賞"が含まれています。